まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

実生(Seedlings)

バシラリスの育生&実生その2

こんばんは。昼間は日が出ているとまだまだ残暑厳しいですが、日が沈む夜間は大分涼しくなりましたね。秋の植え替えは順調に進み、小苗、実生幼苗を植え替えまいか迷っている所です。時間があれば植え替え、なければ来春に持ち越します。 さて、本日はウチワ…

淡路-パキポ・ホロンベンセ実生2

こんばんは。先日、淡路多肉同好会の例会に参加した際にいただいたホロンベンセ(Pachypodium horombense)が発芽し始めました。 綺麗に植わっているように見えますが、発芽時に何人かは土と反対側から根が出ていたために転けていました。パキポの種には向きが…

難物エキノカクタス実生 2

こんばんは。本日は、5月に播いた難物エキノカクタスたちの生長記録です。 図1. Echinocactus polycephalus ssp. polycephalus SNL91 Las Vegas, Nevada, USA , 2016/7/5 図2. Echinocactus polycephalus ssp. polycephalus SNL91 Las Vegas, Nevada, USA , …

マクロレンズで正体見たり!ルエッティ

こんばんは。日が経つのは早いもので、このブログを開設してから今日で2年が経ちました。私が初めて実生したサボちゃんズと大体同じくらいです。これからもサボちゃんズの生長、魅力をお伝えできればと思います。 よろしくお願い申し上げます。 さて、本日…

淡路多肉同好会・例会に行って来ました!

こんばんは。今日の昼間、ラジオの気象情報で「昨日は今年一番の暑さを記録しました。そして今日は19XX年以来、観測史上最高気温を記録しました。」と言っておりました。うだるような猛暑が続く初秋、早く涼しくなってほしいものです。 さて、先日8月7日に淡…

上手く育つか、ウチワサボテン・バシラリス

こんばんは。相も変わらず、蒸し暑いですね。予約投稿される今日(8月7日)は二十四節気の第十三・立秋、暦の上では秋が始まる日とのことです。とはいえ、週間天気予報はずっと晴れで最高気温が30℃を下回る日はなし、と秋の始まりとはまだまだ程遠く感じ…

パキポディウム実生 その2.発芽と生長 &おまけ

こんばんは。今日も暑かったですね。それでも夜は涼しい日が続いていましたが、今夜はじっとりと暑く、エアコンのお世話になっています。まだまだ夏はこれからですね。 さて、本日は5月に播いたきりのパキポディウム、その後の様子をお伝えしようと思います…

サボテン実生10-3 強刺類 2014年組

こんにちは。遅くなりましたが、2014年実生組、本日は強刺類です。 2014年8月5日播種 赤刺金冠竜(Ferocactus chrysacahthus var. rubrispinus)です。初実生でおっかなびっくり作ってきたので、生長は遅めです。 左下の子は刺だらけになる予感があり、期待し…

サボテン実生10-2 有星類 2014年組

こんばんは。本日は有星類(Astrophytum)の2014年実生苗です。具体的には、丸ヘキルリランポー玉(As. myriostigma dum)、兜丸(As. asterias)です。 2014年8月5日播種 丸なのかはまだわかりませんが、かなり大きく生長してくれました。複隆というのでしょうか…

サボテン実生10-1 ペクチニフェラ 2014年組

こんばんは。本日は曇りでしたが、比較的涼しくて過ごしやすかったです。いつも、とは言いませんが、たまにはこれぐらいの気温であってほしいものです。 さて、本日は実生2年目アラツーになるペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗たちです。写…

難物エキノカクタス実生 1.播種

ここ最近、播種と実生スタートの記事ばかりだったので控えていたのですが、もう少しお付き合いください。難物と云われるエキノカクタス属 大竜冠(Echinocactus polycephalus)、竜女冠(E. xeranthemoides)、比較的育てやすいが発芽率はやや低い神竜玉(E. parr…

パキポディウム実生 その1.播種

こんばんは。本日は珍しく?サボテンの話題ではありません。私は、サボテンを育て始めてから色々な植物にも興味が出てきて、育生に手を出したり、愛でたりしています。そんな中でも、以前から育ててみたいと思っていたマダガスカル原産の魅力ある植物、パキ…

ハンニャとランポーの交配 その2.採種・播種・発芽

こんばんは。以前、交配したハンニャ(Astrophytum ornatum)とランポー(ストロンギ:A. myriostigma var. strongylogonum)ですが、うまく結実してくれまして、採種・播種しましたので報告いたします。 sabolefin.hatenablog.com 二花とも結実し、果実が弾けて…

強刺類・実生その3 2015年組

こんばんは。本日は昨年から実生をした強刺類の生長報告です。 前回から約4ヶ月、そろそろ植え替えが必要になってきました。このまま、もっと大きくなったら、お嫁に出そうかと思います。

サボテン実生 2016年播種組 1

こんばんは。天気は良くないですが、サボテンの種蒔きをしました。 超長刺紅鷹、白鳥丸、特赤刺金冠竜、赤鳳、金冠竜、綾波、フェロカクタスsp.を播いています。トゲモノばかりです。 続いて、特赤刺金冠竜、鬼刺神仙玉、綾波、金冠竜、ギガンティア(Discoca…

サボテン実生その9-2 2014年実生組

こんにちは。午前中つい先程まで土砂降りでしたが、現在は雨は上がり晴間が覗いています。気温も高いので、今日はこれから蒸し暑くなりそうです。 さて、本日は先日の続き、2014年実生苗の生長を報告します。 sabolefin.hatenablog.com ペクチニフェラ(Uebel…

サボテン実生その9-1 2014年実生組

こんにちは。今日はとてもよい天気で、ポカポカと心地よい陽気ですね。日向でお昼寝をしたら最高でしょう。ただ外は花粉がすごくて、花粉症の身としては恐ろしくもあります。 さて、本日はふと目に留まった2014年実生苗たちがめざましい生長をしていたので紹…

自家播種・ランポー玉実生2

こんばんは。本日は2015年初夏に播いたランポー玉たちの経過についてです。色々と失敗しましたが、戒めとして記事にしたいと思います。 手前下側に写っているのが生き残っているランポー玉たちです。左は我が家の恩塚ランポー同士の交配苗で白点が毛羽立った…

強刺類・実生その2 2015年組

こんばんは。私は毎日寒い寒いとなっていますが、綾波(Echinocactus texensis)は早くも新刺をあげて春が近いことを告げていました。二月になったら刺物を中心に植え替えが始まります。今のうちに育生場周りを掃除しておかねば、です。 さて、本日は昨年実生…

サボテン実生その8 2014年実生組

こんばんは。昨日から急に冷え込み、例年並みの気温になりましたね。慌てて冬支度を始めました。 さて、本日は2014年実生苗たちの生長報告です。前回から約1ヶ月ですが生長が鈍ることなく、元気よく生長を続けています。 ペクチニフェラ(Uebelmannia pectini…

ガチャポン

おはようございます。先日、家族が東京に行きまして、お土産に面白いものをもらいました。本日はそのブツを紹介したいと思います。 このカプセル、誰しも見たことがあると思います。そう、ガチャポン(ガチャガチャ、ガシャポン)のカプセルです。¥100~¥2…

サボテン実生その7 2014年実生組

こんにちは。本日は、定期的に紹介している2014年の実生苗たちの生長ぶりについてです。 ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)です。夏の終わり頃に植え替え、順調に大きくなっています。左下の子は接ぎ木をしましたが、失敗しました…。 こちらは先日植…

強刺類・実生その1 2015年組

10月1日はお休み、そして雨だったので気になっていた今年実生した強刺類の子達を植え替えました。6月に播種した赤刺金冠竜、真珠、7月に播種した黄刺金冠竜、赤刺金冠竜、偉冠玉、神仙玉、金冠竜(輸入苗♀ × K氏苗♂)、8月に播種した白刺翠平丸、小平…

自家採種・ランポー玉実生1

久しぶりの更新です。梅雨明けしたと思えば、連日の猛暑、頻繁な台風の襲来と優しくない天候が続きますね。簡易温室も3か所の出入り口全開、家に居るときは度々のシリンジ(霧吹きで水をまくこと)をしています。何人か日焼けてしまったり、後述しますが実…

サボテン実生その6 2014年実生組

本日は、無事越冬し、春を迎え、梅雨に入った実生苗たちの生長ぶりを紹介します。 ペクチニフェラ。やや縦長ですが、丸くなってきました。チョコレート肌ではなく緑色なのが気になりますが、元気にスクスク育っています。 こちらは播種後発組及び生長が遅い…

実生苗植え替えとプシス接ぎ

今日は朝から雨が降っています。最近は一週間に一度の頻度で雨が降っている気がしますね。カラッと晴れ続けてくれた方が嬉しいのですが。下の写真はブイニンギー(Uebelmannia buiningii)です。種が中々入手できず、苗をお迎えしました。

サボテン実生その5

新年も数日経ち、仕事始め、学校の始業式を迎えている方が大半だと思います。厳しい寒さはもうしばらく続くでしょうが、風邪やインフルエンザには気をつけて、暖かいな時を待ちたいですね。温室では、銀紗丸(Mammillaria discolor ssp.discolor)の花が咲き…

サボテン実生その4

冷えますね。温度計は最低温度14~15℃を示していますが、体感ではもっと寒い気がします。そんな中、水をほぼ切っている状態で王冠竜(Ferocactus glaucescens)をはじめとするフェロカクタスは調子よく生長してくれているようです。ホームセンターからお…

サボテン実生その3

金木犀のほのかな香りがする今日この頃です。 秋晴れで過ごしやすい日々ですが、御嶽山の噴火、進路は逸れましたが伊豆諸島を中心に沿岸部で警戒が必要な台風17号と穏やかではありません。自然災害は恐ろしいですね。 さて、サボテン実生その3です。ペク…

サボテン実生その2

本日の午前、気温は34℃、フレーム内は蓋を取って全開放で、さらに遮光をしていても40℃を超えておりました。軽く日焼けをしてしまったサボテンもいますが、カラッと晴れて、体感ではそんなに暑く感じませんでした。 また、昨日連れ帰った獅子王丸(submam…