まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

花(flower)

ご無沙汰しております。

こんにちは。5月になりました、ご無沙汰しております。半年近く放置中の拙ブログですが、サボテン育生は楽しんで続けておりますので、細々と更新していこうと思います。これからもよろしくお願い致します。 さて、本日は春…といっても桜の花もとっくに終わ…

ちと早いユーベルマニアの花

こんばんは。秋も中~終盤に差し掛かっておりますが、どうもスッキリと晴れてくれません。日照が、太陽が恋しい今日この頃です。 さて、本日は9月下旬頃に早くも咲き始めたユーベルマニアたち、ブイニンギー(Uebelmannia buiningii)とフラビスピナ(U. pecti…

満開般若・広瀬の春と団扇新芽

こんにちは。先日作ったバーバンクウチワのピクルスですが、初めてにしては上手くできたのではないかと思います。ちゃんとピクルスっぽくなって、それなりに美味しかったです。次に作るときはシロップの砂糖の量をもう一匙増やしたり、スパイスのシナモンが…

夏の終わりの神仙玉

こんにちは。台風は通過中に温帯低気圧に変わり、暴風・大雨はさしたる被害を出さずに終えてくれました。ホッと一息です。 さて、本日は神仙玉(Ferocactus gracilis var. coloratus)が咲いていましたので紹介します。 高所で無理やり撮影したため、アングル…

晩夏の花々

こんばんは。涼しくなったかと思えば、今日は残暑厳しく蒸し暑い日でした。それでも夜は少し雨が降り、今は過ごしやすいです。コオロギをはじめとする秋の虫の鳴き声も聞こえて、秋に入ったんだなぁと実感しています。 さて、本日は幾人かのサボテンたちが花…

フェロカクタス・鯱頭の花

こんばんは。ここ最近は突発的に大雨が降ったり、曇天から一気に晴れたり、と天気が安定しませんね。まだまだ暑い日が続きそうです。あるいは秋に近づいているということなのでしょうか。 さて、本日は鯱頭(Ferocactus cylindraceus)が今年も開花しましたの…

パキポディウム実生 その2.発芽と生長 &おまけ

こんばんは。今日も暑かったですね。それでも夜は涼しい日が続いていましたが、今夜はじっとりと暑く、エアコンのお世話になっています。まだまだ夏はこれからですね。 さて、本日は5月に播いたきりのパキポディウム、その後の様子をお伝えしようと思います…

ホルスティーの授粉

こんばんは。今日は数日ぶりに快晴で暑い日となりました。とはいえ、日陰にいれば風は爽やか、どうしようもない猛暑とはならず、夏はこれくらいで十分ですね。 さて、本日はホルスティー(Discocactus horstii)を交配させてみたので、その話です。 ホルスティ…

Echinocereus ferreirianus var. lindsayi 開花&結実

こんばんは。本日は、強刺エビサボテンのリンゼイ(Echinocereus ferreirianus var. lindsayi)が念願叶って開花してくれたので紹介したいと思います。 ↓リンゼイについてはこちらの記事もどうぞ! sabolefin.hatenablog.com 2016年5月18日 エビサボテンらしい…

神竜玉の開花・結実・採種

こんばんは。七月も半ばを過ぎ、梅雨もそろそろ明けて、いよいよ夏本番となりますね。すでに高温多湿によって、一部の高山性のサボちゃんズが逝ってしまいました…。この時季、猛暑となる今年は特に注意が必要です。ある意味、冬よりも鬼門ですね。 さて、本…

梅雨の合間の太陽

こんばんは。すっかりブログが滞ってしまい、ご無沙汰しており申し訳ございません。今年は記事は二日に一回を心掛けていたので日を遡ってなんとか更新しようと思ったのですが、そうすると題材はあるのに何故か記事を書く気にならないのです。これは、夏休み…

ラピュタ塔中段が花畑に!

こんばんは。花盛りなのは花サボテンたちだけではありません。ラピュタ塔中段、ランポーと太平丸専用フロアを覗いてみると大きな花を咲かせていました。 新刺、新刺座の綿毛も良いですが、やはり花が咲くと華やぎますね。ちなみに今年は播種・採種の予定が詰…

花盛りの花サボテンたち その2

こんばんは。毎年、この時季は花の記事ばかりとなりますがご容赦くださいませ。 ロビビア系の花サボテン、おそらく黄裳丸sp. かと思われます。百円均一出身の子で株径は4 cmくらいですが子葺きは旺盛で群生し、毎年5~6 cm程の黄色・大輪の美花を咲かせてくれ…

花盛りの花サボテンたち その1

花サボテンが花盛りで、毎日、色々なお花を見ることができます。 白檀です。昔はどの民家の軒下でも見ることができたそうですが、今は稀なのでしょうか。この子はまさに民家の軒下に群生していた白檀のカキコを御裾分けしていただきました。赤系花サボテンの…

オレンジの花 オレンジマジック

こんにちは。またしても、しばらく更新が滞っておりました。滞っていた分は、花盛りのサボテンたちを紹介していきたいと思います。 五輪同時開花をしてくれた花サボテン・オレンジマジックです。山吹色の大輪の花が本当に見事です!オレンジジュースを連想さ…

マゼンダピンクの花 錦照蝦とニコリー

花の記事は続きます。 錦照蝦(Echinocereus reichenbachii v. fitchii SB853 Jim Hogg County, Texas, USA)です。エビサボちゃんズの開花トップバッターです。この子はフィールドナンバー付きでアメリカ生まれ日本育ちでしょう。野生下で咲かせるとは思えな…

ワインレッドの花 艶鶴丸とラウシー

こんにちは。しばらく更新が滞っておりましたが、3日分を更新したいと思います。 我が家では初開花で楽しみにしていた、サルピンゴロビビア・艶鶴丸です。濃ピンク色というよりは透き通ったワインレッドの美しい大輪の花です。雌蕊の色は黄緑色で珍しく感じ…

ハンニャとランポーの交配 その1.人工受粉

こんばんは。昨夜から今日まで雨が降り続いていましたので、曇っている午前中にサボテンを外に出して自然灌水しようと思いました。しかし、そのまま晴れてしまい、結局、人工潅水と相成りました。嬉しいやら、悲しいやら、儘ならないですね。 さて、本日はハ…

振武玉が咲いた 白ランが咲いた 綾波も咲いた!

おはようございます。本日は三種のサボちゃんが開花したので紹介したいと思います。 振武玉(Echinofossulocactus lloydii)です。いつものことながら刺に阻まれて窮屈そうに咲いています。白を基調として中筋が薄紫色のエキノフォスロらしいストライプカラー…

四月初めは菫丸の花

こんばんは。四月に入りましたね。これからいよいよ暖かくなり、植物の活動も活発になっていきます。植え替えはすべて済んでいませんが、今月中には終えて春の生長を迎えられると思います。 さて、そんな四月の滑り出しは春らしいサボテンの花に迎えてもらい…

鶴のお嫁さん

こんばんは。今日で三月も終わり、明日からは四月になって新しい年度が始まりますね。生活は特に変わりないのですが、気持ちだけでも新鮮にして明日から過ごしてみようと思います! さて、本日は鶴巣丸(Thelocactus rinconensis var. nidulans)の花が咲きま…

プシスの植え替え完了!開花を待つ

おはようございます。相変わらず、休みの日はサボテンの植え替えに勤しんでいます。昨日、プシス系サボテンの植え替えが完了しました。本日は蕾を付けて開花待ちのプシスたちを紹介します。 初めてのサボテン、私のサボテン育生原点である金盛丸(Echinopsis …

ある日の風景

こんばんは。今日は快晴で、花粉を除けば、過ごしやすかったですね。植え替え後のサボテンたちは生長点から新刺を出し、刺座の綿毛はモコモコとしてきて、目に見えて生長を始めています。この時季はサボテン育生の肝で、新しく出た新根を枯らさないよう、ま…

お食事会 & マミラリアの花々

こんばんは。突然ですが、私、本日13日に誕生日を迎えました。そして恒例になりつつある誕生日お食事会にCAFEさんへ行って来ました。 いつも食べているロコモコ丼は絶品で、すごく美味しいです。具だくさんで野菜類がたくさん食べられるのもいいですね。さら…

王冠竜はお菓子の木?ついに開花!

こんばんは。春らしくなってきましたね。とはいえ、来週は暖かいようですが雨が続き、来週末は寒の戻りで寒くなるようです。暖かいと雨、寒く戻ると晴れ、儘ならないものです。さらに気温の変化に体は付いてこず、やはり儘ならないものです。気温が暖かく安…

やっと咲いた金洋丸

こんばんは。昨日までと比べて今日は暖かく、日が当たると暑いくらいでした。夜間は寒いのですが、それでも春の訪れを感じずにはいられません。 本日、二年、いや三年越しで待ちに待った金洋丸(Mammillaria marksiana)の開花を見ることができました。やはり…

精巧殿の素晴らしき花

こんにちは。平成二十八年は三月に入りましたね。昨日は雷を伴った短く強い雨が降り、夜間は晴れて風が吹いていたために冷え込み、最低気温は1℃前後でした。今日はスカッと晴れてポカポカと暖かく過ごしやすいです。ただ、花粉が多いようで花粉症の身にはち…

フェロカクタスの蜜は甘い

おはようございます。昨日は三寒四温の "温" で比較的暖かく、今日の天気は雨で "温" となり、暖かくなるようです。雨から晴れに転じてまた寒くなり、晴れから雨で暖かくなる、気温の変化が激しいので何度も言っておりますが体調には気を付けたいですね。 さ…

鶴巣丸の花

こんばんは。昨夜から今日のお昼ごろにかけて、嵐のような纏まった雨が降りました。さらに悪天候ながら日中の気温は20 ℃前後まで上がってジメッとした暑さとなり、過ごしにくかったです。今日も午後から晴れ、明日からも晴れるようですが再び寒くなるようで…

春待つ蕾

こんばんは。あっという間に1ヶ月が過ぎ、2月となりました。一年で最も寒くなる時期ではありますが、今は寒波も落ち着いているようですから、来週あたりから刺物を中心に植え替えを始める予定です。予定を立てると雨が降るんですよね、ご勘弁願いたいもので…

お菓子みたいな白星・開花

こんばんは。新年を迎え、一月も五日が過ぎました。仕事始め、学校が始まったという方も多いのではないでしょうか。今年は暖冬で、一月だというのに昨日今日と日中は三月から四月くらいの気温だったそうです。サボテンは水を切って強制休眠させようと試みて…

降雪した山に咲く花・映雪丸

おはようございます。本日は映雪丸(Mammillaria hahniana ssp.bravoae)を紹介します。銀紗丸とともに去年の初秋に根を丸坊主にして、その後、めざましい復活を遂げてくれました。和名の通り、雪が映えるような姿をしている大変美しい種類で、我が家の冬の風…

銀の名を持つマミラリアたち

おはようございます。何度も涼しくなってきたと言いましたが、昨晩から今朝にかけてはグッと冷えますね。サボちゃんとしては昼夜の温度差が嬉しいですが、人は風邪をひいてしまいそうで気を付けようと思います。 さて、本日は ”銀” の名を持つマミラリアふた…

花牡丹が咲いた!

こんばんは。秋も深まり、肌寒くなりましたね。家の庭では山茶花が蕾をつけ始めました。冬も近いです。 さて、本日は牡丹の開花をちょっとだけですが紹介します。今時分は牡丹類の花の季節で、綺麗な花をブログ等で見せていただいています。ちなみにこの牡丹…

大輪の花サボテン 壬生の夕日と月下美人

関東甲信越、東海中部地方も梅雨入りしましたね。といっても気温は低めで、比較的過ごしやすいですが雨ばかりで滅入ります。今日は梅雨の晴れ間、カラッと晴れて嬉しいです。ただ、急に晴れると曇天に慣れた植物は日焼けしやすいので注意が必要です。私はサ…

次.サボテンとの出会い、初花を咲かせた君

皆さんはお気に入りの植物はいますか。お部屋を、お庭を、玄関を彩る、癒しを与えてくれる植物達。そんな素敵な植物が生長し、元気に、美しく育ってくれたら、それは素晴らしいことだと思いませんか。一年草でも樹木でも感動の瞬間があるのではないでしょう…

百花繚乱の仙人掌 後編

今日も良い天気ですね。ミツバチが後足に花粉をいっぱい貯めているのを見ると、何だかホッコリします。 音はブンブンしてて怖いのですが。 さて、サボテンの百花繚乱続きです。 緋花玉(Gymnocalycium baldianum)です。ひかぎょく、と読みます。私は、ひか…

百花繚乱の仙人掌 中編

庭のキウイの花でミツバチ、クマバチが盛んに花粉を集めています。今年も蜂任せで受粉はバッチリでしょう、ありがたいです。さて、今日もよく晴れていますが、風が強いですね。鉢がひっくり返らないように気をつけなくては。 では、サボテン百花繚乱の続きで…

百花繚乱の仙人掌 前編

台風一過、カラッと晴れて気持ちがいいですね。私の住んでいる地域は今年初の夏日、今年最高気温を記録したようです。ご機嫌な様子のサボテンはフレーム内で咲き乱れておりました。 花サボテン交配種、広瀬の春です。我が家でプシス系の大きな花が咲いたのは…

アストロフィツムの花 2015

本日は有星類(アストロフィツム,Astrophytum)の花を紹介します。 以前紹介しました兜丸(A. asterias)です。札メモが見つかり、この子はISW兜の交配のようです。ISWとは岩田スノーホワイトの略で、白点の密なタイプの兜だそうです。直射日光に当てずに遮…

ノトカクタスの花 2015

仕事に遊びに、と多忙なゴールデンウィークも終わりです。例年に比べて今年は暑すぎず、雨も降り続けることなく、過ごしやすく感じました。穏やかな晴れ、爽やかな空気、昼夜の温度差、サボテンはまさに生長・開花最盛期です。既にお見せした子も含め、本日…

2015年春-サボテン開花その2.-

今週は、冷え込みますが気持ちの良い天気が続いています。街道の桜は蕾が開き始めました。満開になるのは来週あたりでしょうか。家ではほとんどの植え替えを終え、潅水後のサボテンは春の生長を始めました。肌の色艶が良くなり、新刺を出し、蕾をあげてくる…

2015年春-サボテン開花その1.-

梅や桃の花が咲いて、本格的に春がやってきたと感じる今日この頃ですね。花粉症の私は鼻炎と目のかゆみと戦っております。日照時間も長くなり、サボテン達も目を覚まし始めました。生長点から新刺が出てきた子、蕾をつくり始めた子、そして開花し始めた子。…

乱れ雪月花

ここ最近、天気は悪いですが、なんだか寒さが和らいできた気がします。日照時間は確実に伸びてきて、サボテンも一部は動き始めましたし、来週くらいには本格的に植え替え戦争を始めたいと思います。 さて、タイトルでスーパーファミコンの名作ロマンシング …

2015年、明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。ご覧いただいている皆様におかれましては、昨年もお世話になりました。本年もサボテン育生で気づいたこと、気になること、魅力的なところ等々、まったりと書いていきたいと思います。何卒よろしくお願い致します。 よく足を…

朔旦冬至に咲く映雪丸の花

今日は一年で最も日の短い冬至の日ですね。さらに、今年は19年に一度の朔旦冬至(さくたんとうじ)の日のようです。放送によれば、冬至と新月が重なる日とのことですがどういうことなのでしょうか、調べてみました。 一年を太陽の周期により分けた二十四節…

紫丸の花

台風一過、暑くなったと思えば、昨日は11月並みの気温に冷え込みましたね。屋内退避から、やっと外に出られたサボテン達も、昨日は雨で不機嫌だったことでしょう。反面、今日は気持ちのよい秋晴れとなりました。栽培室の中は日が照って暖かく、その為かマ…

鸞鳳玉の花

つい先程、栽培室をのぞいてみるとランポーの花が咲いていました。我が家に来て初の開花です。 花粉を保存して般若と交配させるつもりでしたが、今年は止めておきます。来年は交配して播種・実生をしたいと思います。 咲いてくれてありがとう、これからもよ…

般若の花

先程、開花が間近だった般若の花が咲きました。 般若は6月下旬~7月初旬頃にお迎えしたのですが、これで3回目の開花をしてくれました。花は薄いクリーム色をしており、5~6 cm程の大きさで見ごたえもあります。しかし、今日明日中には萎れてしまいます。隣…

月影丸の花

すっかり秋ですね、こんにちは。家の庭では白い彼岸花が、時期的には少し早く咲いており、秋を感じさせてくれます。栽培室内は日中30~40℃、夜20℃前後と昼夜の寒暖差が出て、サボテンも大部分の子は新しい棘を出して生長を再開、開始しています。そん…