まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

信州サボテン

お盆休みも終わりですね。今日は長野県塩尻市にある信州西沢サボテン園さんにお邪魔してきました。

f:id:sabolefin:20140817202620p:plain

美しく、立派な棘のサボテンがたくさんおりました。つい見入って、写真を撮るのを最後まで忘れておりました。信州の高原は昼夜の寒暖差を作りやすく、さらに湿度も高くない、とフェロカクタスのような棘物サボテンにもってこいな天然の環境なのです。

f:id:sabolefin:20140817202813p:plain

帰るところで撮らせていただいたので、棘物の写真しか撮っておりませんが、有星類、ロビビア、エビ等の花サボテン、マミラリア、アズテキウム、ロホホラ、多肉植物でリトープス、ハオルチア等々、1日見続けられるくらいおりました。次は、財布に万札を忍ばせてから行こうと思います。

サボテンを見た後は松本で信州蕎麦を食べ、蕎麦屋さんに併設されていた直売所で桃とリンゴジュースを買いました。また、松本のホームセンターでは以前から欲しかったノトカクタス属 獅子王丸の抜き苗をわずか¥128で手に入れることができて、ホクホクで帰路に着きました。観光地メインではない信州への旅でしたが、空気は澄んでいて美味、蕎麦も美味、桃も美味、サボちゃんの雄姿も美味、素晴らしかったです。信州への旅、おすすめです!