まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

サボテン実生その3

金木犀のほのかな香りがする今日この頃です。

f:id:sabolefin:20140929211814p:plain

秋晴れで過ごしやすい日々ですが、御嶽山の噴火、進路は逸れましたが伊豆諸島を中心に沿岸部で警戒が必要な台風17号と穏やかではありません。自然災害は恐ろしいですね。

さて、サボテン実生その3です。ペクチニフェラ、丸ヘキルリランポー、赤棘金冠竜は播種から約2か月、綾波、兜は播種から約1カ月経ちました。ペクチニフェラ、丸ヘキラン、金冠竜、綾波は育苗箱に植え替え、一緒に管理しています。

f:id:sabolefin:20140929212106p:plain

2014年7月18日,8月5日播種 ペクチニフェラ 刺座も増えて、サボテンらしい球体になりつつあります。

 

f:id:sabolefin:20140929212522p:plain

2014年8月5日播種 丸ヘキルリランポー 赤くなってしまっていますが、それなりに育ってくれているようです。

 

f:id:sabolefin:20140929212616p:plain

2014年8月5日播種 赤棘金冠竜 刺座が現れ、大きくなっています。

 

f:id:sabolefin:20140929212710p:plain

2014年9月3日播種 綾波 気のせいかもしれませんが、ペクチニフェラと比べ、あっという間に大きくなっている気がします。

 

f:id:sabolefin:20140929212809p:plain

2014年9月3日播種 兜 いくつかドロドロになって腐らせてしまった子もいますが、全滅することなく育ってくれています。

 

これから冬になり冷え込むため、苗は室内に取り込むか、栽培室の防寒対策を考えております。加温はしたほうが良いのでしょうが。ともあれ、元気に育っておくれ~!