まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

烏羽玉の採種

今日は気持ちのよい秋晴れになりましたね。気温は20℃を超えた地域も多く、慌ててサボテン栽培室の通気をしました。昨日、東京は五反田で国際多肉植物協会(I.S.I.J.)が主催するサボテン・多肉植物ビッグバザールがありました。遠方のため、サボレフィンは行けませんでしたが盛況だったようです。東京だと中々行けないのですが、次は是非行きたいですね。

さて先日、烏羽玉から桃色の蕾らしきものが出ていましたが、どうやら結実した果実だったようです。烏羽玉は自家受粉するようなので、お迎えする前から受粉・結実していたのでしょう。早速ピンセットで採りました。

f:id:sabolefin:20141110150507p:plain

中から果肉ごと種をとりだし、水洗いをして果肉を除きました。今回はしませんでしたが、方法はガーゼ等に包み、水の中で果肉を押し出すようにもみ洗いし、粘りがなくなるまで繰り返します。よく水洗いをしないと播種後のカビ等、失敗の原因になります。サボレフィンはしませんでしたが、軽く消毒する方もいるようです。

f:id:sabolefin:20141110151619p:plain

洗った種は乾いたガーゼ等の上に広げて乾燥させました。12個採種できました。

f:id:sabolefin:20141110151802p:plain

乾燥後、薬包紙に包み、種名、採種日を記入して冷蔵庫に保存しました。小さな紙袋等に入れて風通しのよい涼しい所に保存する方法もあります。

f:id:sabolefin:20141110152938p:plain

種は採種後すぐにまく、所謂採りまきが良いようですが季節が悪いため冷蔵庫で保存することにしました。来春に播種してみたいと思います。以上、種の採種でした。

 

参考文献

平尾博,NHK趣味の園芸・作業12か月5サボテン,1975年12月20日,p72-73

NHK趣味の園芸・作業12か月 5  サボテン

NHK趣味の園芸・作業12か月 5 サボテン

 

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村