まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

サボテン実生その6 2014年実生組

本日は、無事越冬し、春を迎え、梅雨に入った実生苗たちの生長ぶりを紹介します。

f:id:sabolefin:20150531215227p:plain

ペクチニフェラ。やや縦長ですが、丸くなってきました。チョコレート肌ではなく緑色なのが気になりますが、元気にスクスク育っています。

f:id:sabolefin:20150531215706p:plain

こちらは播種後発組及び生長が遅いペクチニフェラです。そろそろ植え替えてあげないと窮屈そうです。

f:id:sabolefin:20150531215254p:plain

丸ヘキルリランポー玉です。まだ1年経ちませんが、ランポー玉らしい顔付になってきました。農薬のベニカXスプレーをかけたので分かりづらいですが、ヘキルリランポーではないランポーも白点が密になって楽しみです。

f:id:sabolefin:20150531215308p:plain

赤棘金冠竜です。株は丸くなり、赤棘、黄棘を盛んに出しています。赤棘よりも黄棘の子の方が多い気がしますが、どちらも好きなので元気に育ってくれればと思います。棘で隣同士が刺さりそうなのでそろそろ植え替えです。

f:id:sabolefin:20150531215239p:plain

綾波です。かなり太く丸く育ってきましたが、落ちてしまう子もしばしばおります。また、モンストらしき子は液肥を与えたら、モンストが解消された?ようなので微量元素不足だったのかもしれません。写真右下の一番大きい子も最近根腐れしているようで、なかなか難しいです。

f:id:sabolefin:20150531215721p:plain

兜および、こぼれた種の苗です。日に当てすぎているせいか、どうもこちらの兜は元気というか色艶がよくありません。やはり幼苗も弱光線下で育てたほうが綺麗に育つのでしょう。が、このままの環境で育てていきます。

f:id:sabolefin:20150619000620p:plain

こちらは室内で育ち、現在、屋外簡易温室暮らしの兜たち。遮光は強めにしていますが、湿度が低いのでしょうか。色艶が良くないです。室内窓辺は今の時分だとほとんど日が差さないので悩ましいです。

全部が全部キチンと育つわけではありませんが、スクスクと生長しているのが日々実感できます。実生は面白いですね。ベビーサボちゃんズ、これからも元気に育ってね~!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村