まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

フェロカクタス採種

おはようございます。昨日、先日の爆弾低気圧でひっくり返ったサボテンを植え替え、直し終えました。もう台風等の災害は懲り懲りですが、いつ何時来るかわかりませんから、備えは万全にしておくべきでしょうね。

さて、連続でフェロカクタスの記事を書いていますが、本日もフェロカクタスについてです。カルメン玉×鯱頭Hyb株の果実を収穫・採種をしました。

f:id:sabolefin:20151007234350p:plain

左上の黄色い果実がわかりますでしょうか。すでに熟成・乾燥が進行中のもので、香りは特にありません。完全に乾燥すると甘い香りがしてくるかもしれませんが、今回は採種が目的なので見送ります。

f:id:sabolefin:20151009091710p:plain

この果実、フェロからもぎ取ったのですが、刺座から離れると同時にスポポポポと種がこぼれるこぼれる、慌てて収穫しました。

f:id:sabolefin:20151009092116p:plain

御覧のように果肉となる部分がすでに少なく、刺座と結合していた部分が口となって種がこぼれたのです。慌てましたが、採種するのが簡単かつ面白く、いい体験でした。種は気温も低くなってきているので、来春に播きたいと思います。どんな子が出るかしら!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

押していただけると励みになります!コメント等もお気軽に、どうぞよろしくお願い致します!