まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

姫将軍の生長

おはようございます。世間ではハロウィンムードですね。ハロウィンが終われば、次はクリスマスでしょうか。こういった行事は盛り上がるまでが長くて(宣伝期間が長い)余韻もなく終わり、どことなく蝉の一生に似ているなぁと感じます。

さて、本日は姫将軍(Austrocylindropuntia subulata)の今年一年の生長ぶりを紹介します。今年1月20日の様子は以下の記事を参照してください。

sabolefin.hatenablog.com

将軍は、南米エクアドル、ペルーの原産で、ヨーロッパでは地中海沿岸に導入されてしばしば侵略的外来生物となりつつあるようです*1。また、将軍は生長すると4 mを超える大木となるようですが、姫将軍は ’姫’ の名のようにそこまでは大きくならないと思われます。

f:id:sabolefin:20151025080303p:plain

2015年5月6日 冬モードを脱して、体の下半分から子株?を盛んに出しています。

用土は、普通のサボテン用のものを使っていますが問題はないようです。春の生長期は液肥を度々あげましたが、機嫌よく育っています。酷暑となった真夏はむしろ元気で、大きな生長を見せてくれました。

f:id:sabolefin:20151025080831p:plain

2015年10月13日 夏に体長が約2倍となりました。ウチワサボテンの仲間で、生長も同じように夏型であるようです。しかし元々の性質が強いようで、気温が下がってきた秋現在も生長を続けています。

おおよそサボテンらしからぬ風体ですが、なかなかに面白く可愛い奴です。これからもよろしくね~!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

押していただけると励みになります!コメント等もお気軽に、どうぞよろしくお願い致します!

 

References