まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

サボテン露地植え計画

おはようございます。今日は快晴でとても過ごしやすくなりそうです。ところで今朝、庭の南東側に家が建ち朝日が全く差さなくなったため、辺りは露でグッショリ濡れそぼっていました。霜が降りるようになるとチト心配ですね。

さて、本日は露地植え計画についてです。ここ中部地方は比較的温暖で滅多に雪は降らず、冬の平均最低気温は零下を下回らず、時の大寒波でも零下5℃を下回ることはほぼありません。あとは、水はけと日照さえクリアできれば、強健種ならば露地植えも可能です。

f:id:sabolefin:20151116094708p:plain

先日、散歩しているときに見かけたウチワサボテン、おそらくは単刺団扇 ウルガリス(Opuntia vulgaris)でしょう。下側は木質化しており、生えているウチワが葉のようで灌木となっています。ウチワサボテンは芒刺が危険ですが、こうやってみるとカッコイイですし、花が咲いたら見事でしょう。食べられる種類ならば尚良しです!このサボテンを見て、「露地植えをしよう!」と思い立ちました。

f:id:sabolefin:20151116095622p:plain

計画している庭は前述のとおり、あまり好条件とは言えませんが昼間の大半は日照があるので大丈夫かと思います。あとは水はけを確保するために、冬の間にレイズドベッドを作っておきます*1。春になったら、こちらの鬼面角(Cereus hildmannianus)やバーバンクウチワ、短毛丸たちを植えてみたいと思います。そんなに広く作れるかはわかりませんが…。やるぞっ!!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると喜びます!!コメント等もお気軽に、どうぞよろしくお願い致します!

 

References