まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

育生風景2015年 その2

こんばんは。昨日の続きです。

f:id:sabolefin:20151231223130p:plain

露地での育生、バーバンクウチワです。来春は露地植え、試食をする予定です。

f:id:sabolefin:20151231223244p:plain

同じく露地での育生、鬼面角です。順調にいけば、来夏には花を咲かせるはずです。来春、露地植えする予定です。

f:id:sabolefin:20151231223425p:plain

木製フレームで育生中のギムノカリキウムやコリファンタたちです。こちら側は遮光無です。

f:id:sabolefin:20151231223551p:plain

同じく木製フレームより、ギムノカリキウム、ロフォフォラです。年中遮光を強めにしています。

f:id:sabolefin:20151231224544p:plain

バベルの塔より、エキノカクタスたちです。王冠竜は季節外れの蕾を作り始めました。死に花ではないと思いますが…。

f:id:sabolefin:20151231224610p:plain

とげもん、実生苗、ランポー、バシラリスもいます。

f:id:sabolefin:20151231225641p:plain

中段より、フェロカクタス大苗、中苗、小苗たちです。赤刺金冠竜は調子を崩していましたが、最近復活しました。フェロカクタスと言えど、暑すぎれば生長を阻害するようです。

f:id:sabolefin:20151231225706p:plain

フェロカクタス、エキノカクタス、リンゼイさんたちです。金鯱は西日にあたって黄金色に美しく輝いていますね。

f:id:sabolefin:20151231225736p:plain

最上段より、フェロカクタス、エキノカクタスたちです。日が沈むところで、なんだか切ない情景に見えます。

f:id:sabolefin:20151231225800p:plain

湿度の保たれた温室から、こちらの過酷な環境に引っ越して体は縮んでしまっています。しかし、刺はイイ感じで調子も良さそうです。馴染んだ子は株もふっくらとしています。

f:id:sabolefin:20151231225831p:plain

刺座から蜜を出して汚れたりもしますが掃除して除去できる程度で、育生は好感触です。ちょっとした温風機、扇風機を取り付けてあげればもっとよさそうなので検討中です。

f:id:sabolefin:20151231230033p:plain

最後は露地育生の短毛丸たちです。来年も大輪の美しい花を咲かせ、大きく生長してほしいです。

以上、我が家の育生風景でした。2015年も "まったりサボテン育生" をご覧いただき、ありがとうございました。よいお年をお迎えくださいませ。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると喜びます!!コメント等もお気軽に、どうぞよろしくお願い致します!