まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

ニコリーの新刺

こんにちは。暖かくなってきたと思えば、昨夜の最低気温は零度近くでした。三寒四温はあなどれませんね。気温は安定しませんが天気予報は晴れ続きで、植え替え後のサボテンは動き始めたようなので、昨日は一斉潅水でスタートしました。今年の春は徐々にアクセルを踏み込んだ潅水を心掛けていきます。

f:id:sabolefin:20160226113113p:plain

ラピュタ塔の一室を占めるのは太平丸たちと鸞鳳玉たちです。どちらも同じ通風・乾燥・遮光した環境で割と機嫌がよさそうです。昨年そして今冬、強光線で太平丸たちは結構な数を焼いてしまいましたが、腐ったり拗れたりせずに調子は良さそうなのでここでゆっくりと養生・生長してもらいます。

f:id:sabolefin:20160226114450p:plain

信州のH氏からお譲り頂いたニコリー(Echinocactus horizonthalonius var. nicholii)は、生長点が綿毛でモコモコとして赤い新刺を出し始めました。反対側は焼けちゃっていますが、これからの生長が楽しみです。よろしくね、ニコリーちゃんよ~!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、面白ければ押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。