まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

王冠竜はお菓子の木?ついに開花!

こんばんは。春らしくなってきましたね。とはいえ、来週は暖かいようですが雨が続き、来週末は寒の戻りで寒くなるようです。暖かいと雨、寒く戻ると晴れ、儘ならないものです。さらに気温の変化に体は付いてこず、やはり儘ならないものです。気温が暖かく安定してくると、今度は菜種梅雨でしょうか。今年はご勘弁願いたいですね。

さて、先々月、王冠竜(F. glaucescens forma nuda (inermis))が季節外れ(?)の蕾をつけ始めたと言いましたが、今月に入って開花が始まりました。

sabolefin.hatenablog.com

f:id:sabolefin:20160305225003p:plain

こちらが開花して間もない頃です。蕊は開いておらず、花弁も五分咲きと云った所でしょうか。

f:id:sabolefin:20160305225701p:plain

花弁が開き始めました。これがデフォルトであるのかはわかりませんが、ギザギザとして、色は透明感というかメタリックな印象があります。まだ蕊は開いていませんが、そのうち花も熟す(?)、一時は死期を悟って…と考えもしましたが、高温・直射日光下でも日焼けせず、株も充実しているので枯れることはなさそうです。同じ時分に咲きそうという方もいらっしゃったので、あながち異常ではないのかもしれません。ところで、王冠竜は花も然ることながら、蕾が赤と黄色のストライプになっていて、キャンディーのように見えて美味しそうです。視覚・見た目でもフェロカクタスはお菓子の木になりそうという期待がもてます!

春麗らかな今日この頃、王冠竜の花を見ての花見、お菓子を思い出してお腹がすき、花より団子なサボレフィンでした。

f:id:sabolefin:20160307195907p:plain

追記:2016年3月6日。咲き乱れていました。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

面白かったら押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。