まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

花牡丹の生長

こんにちは。九州は熊本、大分県を中心に今だ大きな余震が続いているようです。大きな地震があると心懸かりなのが家族の安否で、実家が九州の知り合いは、「電話は通じなかったがLINE電話は通じた。」と言っておりました。今は混乱真っ只中で落ち着く間もないかと思います。一日も早く余震が落ち着くことと、被災地の方々の無事をお祈り申し上げます。

さて、本日は花牡丹(Ariocarpus furfuraceus)の春の生長をお伝えします。

f:id:sabolefin:20160416100054p:plain

こちらは昨年、平成27年(2015年)10月に開花したときの花牡丹の様子です。

f:id:sabolefin:20160416100113p:plain

2016年4月6日、植え替えから2~3週間経った様子です。生長点の綿毛が充実し、赤点で示したところに新しい刺座(稜? 疣?)が見えています。

f:id:sabolefin:20160416100145p:plain

2016年4月16日、ちょっと角度を変えて写しました。10日ほどの経過ですが、刺座新葉が大きくなっている様子がわかるかと思います。花牡丹は牡丹類の中でも生長速度が速い種ですが、それでも一般的なサボテンと比べると遅いです。家の主観ですが、

プシス・ウチワ ≦ ノトカクタス < ギムノ < 金鯱・エビ ≦ 有星類 ≦ 強刺類 < ユーベル ≦ 牡丹類 << 大竜冠・・・

これくらい遅いです。なので目に見えて生長の様子がわかる今時分は、大変興味深く、ワクワクとします。これからも見守っていきたいと思います。よろしくね、花牡丹さん!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、面白ければ押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。