まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

花盛りの花サボテンたち その2

こんばんは。毎年、この時季は花の記事ばかりとなりますがご容赦くださいませ。

f:id:sabolefin:20160510235651p:plain

f:id:sabolefin:20160511000301p:plain

ロビビア系の花サボテン、おそらく黄裳丸sp. かと思われます。百円均一出身の子で株径は4 cmくらいですが子葺きは旺盛で群生し、毎年5~6 cm程の黄色・大輪の美花を咲かせてくれます。

f:id:sabolefin:20160506081020p:plain

f:id:sabolefin:20160506081031p:plain

大豪丸です。白い大輪の美しい花を咲かせてくれました。この子はホームセンター1号鉢出身で、3年越しの初開花です。プシス系のサボテンは手もかからず丈夫で、毎年こんな花が咲きます。咲かせるコツは通年・冬も日の当たる屋外で放置しておくこと(温室で育てるよりも花付きが良い場合が多いです)で、多少の霜や雨にはビクともしません。興味を持たれた方は、是非、百円均一、ホームセンター、お花屋さん等々のサボテンを覗いてみてください。(お手頃で種類が豊富なダイ〇ーがオススメです。)

f:id:sabolefin:20160511001112p:plain

f:id:sabolefin:20160511001124p:plain

f:id:sabolefin:20160511001136p:plain

こちらはエビサボテン(Echinocereus)の仲間、明石丸です。先日、錦照蝦の花を紹介しましたが、エビの花もプシスに劣らず見事なものです。つい嬉しくて両サイドから写真を撮ってしまいました。錦照蝦、明石丸の他に大仏殿、宇宙殿、紫太陽、リンゼイが今年は咲きそうです。咲いたらエビサボテンの紹介を更新したいなぁと思いますので、そちらもよろしくお願い致します。

咲いてくれてありがとう、黄裳丸さん、大豪丸さん、明石丸さんよー!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、参考になれば押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。