まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

ハンニャとランポーの交配 その2.採種・播種・発芽

こんばんは。以前、交配したハンニャ(Astrophytum ornatum)とランポー(ストロンギ:A. myriostigma var. strongylogonum)ですが、うまく結実してくれまして、採種・播種しましたので報告いたします。

sabolefin.hatenablog.com

f:id:sabolefin:20160616180256p:plain

二花とも結実し、果実が弾けておりました。ハンニャ♀×ストロンギ♂ → 磐石(ランポーとハンニャの交配種の呼び名)の種となります。

f:id:sabolefin:20160616180541p:plain

ランポーの結実や種と同じような見た目で、これといって異なる点はないようです。数えてはいないですが、二果で100粒近くは採れたかと思います。

種は洗浄した後、すぐに播種しました。全部を播いて、以前のように失敗したくないので先発として1/3程播きました。

f:id:sabolefin:20160616181051p:plain

播種して数日で発芽しました。発芽率はほぼ100%で抜群です。日が強すぎるのか、やや赤くなっていますが、遮光を強くして様子を見たいと思います。念願の磐石の播種、これからどんな風に育っていくのか、楽しみです。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、参考になれば押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。