まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

難物エキノカクタス実生 2

こんばんは。本日は、5月に播いた難物エキノカクタスたちの生長記録です。

f:id:sabolefin:20160815234559p:plain

図1. Echinocactus polycephalus ssp. polycephalus SNL91 Las Vegas, Nevada, USA , 2016/7/5

f:id:sabolefin:20160815234940p:plain

図2. Echinocactus polycephalus ssp. polycephalus SNL91 Las Vegas, Nevada, USA , 2016/7/13

f:id:sabolefin:20160815235033p:plain

f:id:sabolefin:20160815235103p:plain

図3. Echinocactus polycephalus ssp. polycephalus SNL91 Las Vegas, Nevada, USA , 2016/8/15

図1, 2, 3に示したのは大竜冠です。播種してからウンともスンとも言わずで、種子を追加注文して播種床を一新し、7月の梅雨明け頃、カッと暑くなった日に一つ発芽しました。硬い種子殻を被ったままだと昇天してしまうので、ピンセットでそっと外してあげます。肌が赤かったのですぐに腐ってしまうかなと思っていましたが、なんとか虎の子の1人、ゆっくりと刺座が生やして生長しております。

 

f:id:sabolefin:20160815234359p:plain

図4. Echinocactus polycephalus ssp. xeranthemoides SB588  Marble Canyon, Conoconi County, Arizona, USA , 2016/5/29

f:id:sabolefin:20160816000325p:plain

図5. Echinocactus polycephalus ssp. xeranthemoides SB588  Marble Canyon, Conoconi County, Arizona, USA , 2016/8/15

図4, 5に示したのは竜女冠です。こちらは播種して1週間前後で発芽し始めました。大竜冠よりは種子も小型で軟らかいのかもしれません。ただ、同じく種子殻を被ったままだと赤腐れをしてしまうので、ピンセットで外すか、スプレーヤータイプの霧吹き(安いタイプは¥500前後で買えます、あると中々便利です。)で吹き飛ばします。ゆっくりと生長しており、刺は白色に見えるので黄刺タイプか桃白色の刺だと思われます。

 

f:id:sabolefin:20160816001156p:plain

図6. Echinocactus parryi SB59 Cuidad Juarez, Chihuahua, Mexico , 2016/8/15

最後、図6は神竜玉です。こちらは播種して1~2週間前後で発芽し始めました。発芽したら、竜女冠と同じように種子殻を取った方が良いです。赤橙色、赤色の刺が生え始めています。竜女冠、神竜玉はともに種子を追加注文し、その際、発芽しなかった種子は回収して別の鉢に播きました。また、自家採種の神竜玉も高発芽率だったので、また紹介したいと思います。

いずれの子も生長が楽しみです。元気に大きくなってね~!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、面白ければ押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。