まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

ホルスティーの採種

こんばんは。警戒していた台風9号ですが、当地では無事に過ぎました。この度、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。洋上には台風10号が在るようで、影響で大雨・雷雨のおそれもあるとか。引き続き、気を付けます。

さて、本日は7月の終わりに交配したホルスティー(Discocactus horstii)が結実していたので収穫しました。 交配時の記事はこちらです↓

sabolefin.hatenablog.com

ホルスティーについてはこちらもどうぞ↓

sabolefin.hatenablog.com

f:id:sabolefin:20160823212503p:plain

白色、観賞用唐辛子のような形の果実が結実しています。花座から現れたのはおそらく昨日のことで、今日はすでに実が割れていました。ディスコカクタスは花も実も花座に隠れており、ある日唐突に現れるので日々の観察が欠かせません。

f:id:sabolefin:20160823213114p:plain

不器用な私が上手く採果できないのはお約束、フワフワの花座も少し毟ってしまいました。果実とは言いましたが、熟してはいないのか、青っぽい匂いがするだけです。

f:id:sabolefin:20160823213420p:plain

マクロレンズを装着し、撮影してみました。種の一つ一つは、有星類の種や神竜玉の種と同じように白いヘソの緒で繋がっています。これはエライオソーム(Elaiosome)といって、種子をアリに運んでもらうために進化したものだそうです Ref*1*2。花粉媒介もアリに頼っていると思われますし、ディスコカクタスにとってアリは良きパートナーなのでしょうかね。

f:id:sabolefin:20160823214229p:plain

すでに割れ始めていたので慌てて収穫しましたが、未熟な種子がいくつかありました。果実が現れたら、何日か放置して熟成させた方がよいかもしれません。

f:id:sabolefin:20160823214536p:plain

果肉を取り除き、アルコールで消毒、キッチンペーパーで拭き取り、風乾させました。種子の大きさはリンゼイと同じか、やや大きいくらい、1~2 mm弱です。時期は遅めですが、近いうちにいくつか採り播きしたいと思います。

ありがとうホルスティーさん、これからも元気に育ってね~!!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、面白ければ押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。

 

References Special Thanks!