まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

刺がすごいウチワサボテン・ヒメマクロケントラ

こんばんは。今晩から明日にかけて、また台風が来るようで戦慄しております。私の居住地域は幸い、被害らしい被害を被っていないのですが、今年は台風が多すぎですね…。昨今は天災が多いと思うので、ここらで落ち着いて、穏やかに過ごさせてほしいものです。

さて、本日はウチワサボテン、ヒメマクロケントラ(和名:姫天鼓,Opuntia macrocentra var. minor)*1*2がすごい刺だったので紹介します。

f:id:sabolefin:20160907211140p:plain

トゲモノと言っても過言ではない、すさまじい刺でしょう。ウチワの大きな節は軟光線下で育生してコレです。エキノカクタスやフェロカクタス等の強刺類と自生地を同じくする(エキノカクタス属 神竜玉 Echinocactus parryi)ので、強光線・高温・乾燥下ではさらにすごいことになるかもしれません。

f:id:sabolefin:20160907211153p:plain

長刺も魅力的ですが、青磁肌と刺座の赤い芒刺のコントラストもカッコイイです。また、冬季は断水・休眠させると紫色に紅葉するそうで、それもまた見応えがありそうです。性質は寒暑多湿に強く、水と養分を与えるほどよく育つ、一般的なウチワサボテンです。

f:id:sabolefin:20160907215602p:plain

刺の長さは10 cm近くあります。感触は、武倫柱などのスベスベとした刺と異なり、ザラザラと引っ掛かりがあるので、芒刺と同じような細かいカエシがあるのかもしれません。痛いので触らない方がいいです。

このヒメマクロケントラ、刺良し、姿良し、花良し(未見)、丈夫と素晴らしいウチワサボちゃんなのですが、刺が痛いので大きくは育ってほしくないのです。盆栽風に開花株に仕立てていければなぁと思います。

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、面白ければ押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。

 

References Special Thanks !!