まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

夏の終わりの神仙玉

こんにちは。台風は通過中に温帯低気圧に変わり、暴風・大雨はさしたる被害を出さずに終えてくれました。ホッと一息です。

さて、本日は神仙玉(Ferocactus gracilis var. coloratus)が咲いていましたので紹介します。

f:id:sabolefin:20160909084932p:plain

高所で無理やり撮影したため、アングル等が悪くて恐縮です。刺の色と同じ赤い花です。刺に阻まれて形が崩れているのと、目立つ刺に霞んでしまいがちな神仙玉の花ですが、なかなか綺麗で可愛らしい花です。この神仙玉もお菓子の木になりえるでしょう!

f:id:sabolefin:20160909085501p:plain

神仙玉は、高温多湿となる環境で刺・刺座の汚れを如何ともしがたく、その上性質も気難しい、と順調に育生することは叶いません。しかし、幅広、長短、鮮やかな色の刺は見るものを魅了し、フェロカクタスでも1,2を争う人気種でしょう。斯く言う私も魅了された一人です。今は美しく育てられなくとも、将来的に環境を整え、この子の良い子孫を実生していければと思います。

台風一過ながら比較的涼しい今日この頃、神仙玉の花を見て、季節の変わりを思うサボレフィンでした。咲いてくれてありがとう、神仙ちゃんよ~!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、面白ければ押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。