まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

ご無沙汰しております。

こんにちは。5月になりました、ご無沙汰しております。半年近く放置中の拙ブログですが、サボテン育生は楽しんで続けておりますので、細々と更新していこうと思います。これからもよろしくお願い致します。

さて、本日は春…といっても桜の花もとっくに終わり初夏に近いですが、ちょこちょこと写真に収めていた春を載せたいと思います。

f:id:sabolefin:20170501093921p:plain

錦照蝦(Echinocereus reichenbachii v. fitchii SB853 Jim Hogg County, Texas, USA)です。去年と同じく、エビサボちゃんズの開花トップバッターです。今年は二花同時開花です。マゼンダピンクの大きな花と緑色の雌蕊が綺麗ですね。

f:id:sabolefin:20170501094334p:plain

虎爪玉(Echinomastus unguispinus var. crassihamatus)です。難物といわれるエキノマスタス属(今はスクレロカクタス属に統合?)では比較的丈夫で育てやすい種類らしいです。夜間温度が涼しい春秋は新刺をあげて生長が見てとれますし、私も今のところは難しいとは感じていません。話が逸れました、写真の赤丸で示したところに蕾が見えているのがわかるでしょうか。

f:id:sabolefin:20170501100143p:plain

開花しました。見事な花…とはいきませんが、黄緑色のような形容しがたい色の花です。カワイイですね。マミラリアのように、春先から今時分まで何度も何度も開花を続けています。

春の開花はいいものですね。今年は初開花になりそうな子達がまだまだ控えています。またの機会に紹介したいと思います。咲いてくれてありがとう、サボちゃんズよー!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村