まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

ヒメマクロケントラの新芽

こんばんは。ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしょうか。今年のGWは、去年、一昨年と比べて暑くなく、涼しくて過ごしやすい気がします。天気も良いので行楽日和ですね。私はサボちゃんズな日々です(笑)。

さて、本日はヒメマクロケントラ(Opuntia macrocentra var. minor)の新芽が大きくなってきたので紹介させていただこうと思います。

f:id:sabolefin:20170504201143p:plain

↑ こちらは、春先の植え替えから間もない頃(3月くらい?)です。赤紫色の、紅葉の跡が残っていますね。余談ですが、この子をお迎えしたのが昨年9月、水やりを強刺類に合わせていたら全く水を吸わなくなってしまい、さっさと休眠モードに入って秋からずっと紅葉していました。原因は、長い乾燥で牛糞主体の用土がカサカサになり、水を保持しなくなっていたため(牛糞が悪いわけではなく、灌水頻度と用土の相性)で、この他にも昨年は色々と失敗をしました。これについてはまた戒めの記事を書こうと思います。話を戻します。

f:id:sabolefin:20170504202500p:plain

↑植え替えたヒメマクロケントラは赤丸で示したように新芽を出してくれました。(上の写真、別角度からの撮影です。)赤くて綺麗ですね。

f:id:sabolefin:20170504203414p:plain

f:id:sabolefin:20170504203625p:plain

現在の様子です。生長が速く、既にウチワになってきていますね。ウチワは計5枚、第一節から生えており、盆栽仕立てを目指しているので中々イイカンジになるのではないかと目論んでおります。 

春の新芽そして生長は、開花と同様に良いものですね。またお伝えできればと思います。

ありがとう、ヒメマクロケントラちゃんよー!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、面白ければ押していただけると励みになります。