まったりサボテン育生

サボテンとの生活、平凡な日々などの記録

逆鱗丸の生長

9月もあっという間に過ぎて、10月になりました。大分涼しく過ごしやすくなり、サボちゃん日和になりましたね。人にとっては体調を崩しやすい季節でもありますので、皆様どうかご自愛くださいませ。

さて本日は、 逆鱗丸(Copiapoa cinerea v. haseltoniana)です。黒王丸の一種(?)で過酷なアタカマ砂漠を原産とするコピアポア属のサボテンです。黒王丸をはじめ、現地株の真っ白でワイルドな姿に魅入られる方も多く、とても人気のあるサボテンだと思います。私も好きです。

f:id:sabolefin:20191002131806j:plain

f:id:sabolefin:20191002132029j:plain

2019年9月25日撮影

拙ブログを見返すと逆鱗丸さんはほぼ登場していませんでした。お迎えしたのが2015年のおそらく秋頃、4年くらい経ちましたが生長はどうでしょうか。

f:id:sabolefin:20191002132935j:plain

f:id:sabolefin:20191002132946j:plain

2015年10月13日撮影

f:id:sabolefin:20191002133040j:plain

2016年9月24日撮影

ほとんど大きさが変わっていないですね(育生が下手なせい)…。しかし、顔つきだけは幼さが抜けてしっかりしてきたと思います。環境は強刺類と同じ場所(遮光無だが鉢の陰、ラピュタ塔最上段)で育生し、拗れることもなく日焼け等もせず、ゆっくりと生長してくれています。とりあえずは今のまま、ゆっくりと生長していってもらいます。

これからもよろしくね、逆鱗丸さん!

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ サボテンへ
にほんブログ村

拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。もし、面白ければ押していただけると励みになります。コメント・リンク等も歓迎いたします。どうぞよろしくお願い致します。